~ご案内~

 2013 年10 月、水銀および水銀を使用した製品の製造と輸出入を規制 する国際条約である「水銀に関する水俣条約」( Minamata Convention on Mercury)、
通称「水俣条約」の採択・署名のための外交会議が熊本・水俣 で開催されます。

 この国際条約が結ばれることになった背景には、地球規模で水銀汚染が 広がっている現実があります。
一方で、水銀の排出をなかなか減らすことができない現実もあります。 この国際水銀条約は、世界中の国々がその現実を超えて、水銀の汚染を なくしていくことに合意した歴史的な条約です。

 水俣は水銀汚染によって熾烈な苦難を経験しました。もう二度とこのよ うな苦しみを世界の人々があじわうことのないように、その条約には「水俣」 の名前が冠されました。
 ふたたび世界から注目されることになった水俣。 その名前に恥じないように、この条約をしっかりと活かしていきたいと 思います。
  そのためには、水銀のこと、水銀汚染のこと、条約のこと、水俣病のこと、 知っておきたいことがたくさんあります。
  このパネル展ではそれらをわかりやすくまとめました。この企画は、水 俣条約を受け入れた世界の国々の方をお迎えするための一助になると考え ています。

                                                                                      水俣市立水俣病資料館

展示風景

もう一度「水銀」というものを見直すために

「水銀が使われている身近な製品」


薬や生活用品、診療器具などの実例


お知らせ

開催期間 2013.03.15~2013.09上旬(予定)

 トップページ(水俣病資料館)


ページ掲載日:2013.03.22  
(C)水俣市立 水俣病資料館